topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

踊りに行くぜ!! いよいよ今週末です。 - 2013.01.17 Thu

今週の日曜日、1月20日(日)
いよいよ「踊りに行くぜ!!」が本番を迎えます。

odori_II_3.jpg


教文コミュニティダンス部も、先月の「ワークインプログレス」ふまえまして、

ファシリテーター・参加者・アドバイザー木野彩子さんを交えてのミーティングを重ね
どんどん作品が変化していっていますよ。

DSC00231_convert_20130117045424.jpg


内容としては、今まで4つあったシーンを2つにし、
よりダンス表現としての密度を高めています。


たとえば新年一発目の稽古では、

「明日世界が終わるとしたら、あなたは何をしますか?」という問いをテーマに、
参加者それぞれが考え、そこからダンスを作りました。


出た意見としては、

・誰かと一緒にいたい
・ただ空を眺めていたい
・いつもと変わらず、電車にのる
・最後に1度空を飛びたい

などなど。


こうしたアイディアをもとに、
よりダンスにするため、ファシリテーターがサポートしつつ、
イメージをふくらませていきました。

DSC00377_convert_20130117045930.jpg


また、テーマである「13番目の月」に関しても、
ディスカッションを重ねるごとに、目指すべき方向がだんだんとクリアになってきました。

DSC00361_convert_20130117045905.jpg


教文コミュニティダンス部が考え、ダンスにした「13番目の月」とはなにか、
作品から感じていただければ嬉しいです。

DSC00432_convert_20130117050004.jpg

DSC00267_convert_20130117045835.jpg


コミュニティダンス作品の魅力というのは、

そのひとそれぞれのイメージに基づき動きをつくることで、多様な世界が生まれること。

そして、動きを極力シンプルにすることで、1人1人の身体から生まれる動きの差異を楽しむこと。


教文コミュニティダンス部にしかできない作品を、ぜひ会場で観てください。



公演詳細

JCDNダンス作品クリエイション&全国巡回プロジェクト
踊りに行くぜ!! Ⅱ(セカンド) vol.3  in 札幌

■日時:2013 年1 月20 日(日)14 時開演  19 時開演
■会場:生活支援型文化施設コンカリーニョ 札幌市西区八軒1 条西1 丁目ザ・タワープレイス(JR 琴似駅直結)
■料金:一般 前売2,500 円/当日3,000 円
    学生 前売1,500 円/当日2,000 円


【出演作品】
「House the homeless」
作・演出・美術:カミイケタクヤ(香川)
振付・出演:加藤千明、渋谷陽菜

「Endless Steps Sapporo」
作・演出・振付:山田勇気(東京) 振付協力:高原伸子
出演:牛島有佳子、小川恵子、柴田詠子、東海林靖志、福村まり、堀川那奈子、明道紘子、森嶋拓

「MESSY」
作・演出:菅原さちゑ
振付・出演:田中夢、緒方祐香、菅原さちゑ

「13番目の月」
作・演出:櫻井ひろ 監修(アドバイザー):木野彩子
出演:石井かほ、和泉結香、佐藤佳代、佐藤未菜、セリナ、津田いづみ、堀内まゆみ、堀内花音、宮脇誠、村田ひろ美、たかはしちひろ、ほか


主催:文化庁、NPO法人ジャパン・コンテンポラリーダンス・ネットワーク
共催:NPO法人 コンカリーニョ TEL.011-615-4859

後援:札幌市教育文化会館(札幌市芸術文化財団)



■ご予約・お問い合わせ:NPO 法人コンカリーニョ TEL:011‐615-4859
■チケット取扱い:ローソンチケット



公演チケットのご予約は、教文コミュニティダンス部でも承っています。

教文コミュニティダンス部
E-mail:kyobuncommunitydance@gmail.com

左のお問い合わせ・お申し込みフォームからも承ります。
ぜひご連絡ください。

ご来場お待ちしています!
スポンサーサイト

ワークインプログレス終了しました! - 2012.12.23 Sun

教文コミュニティダンス部が来年1月に参加する、

「踊りに行くぜ!!Ⅱ(セカンド)vol.3」のワークインプログレスが

先日無事終了しました。


ワークインプログレスとは、
作っている作品の途中経過をお見せし、
いろいろな方にご意見をいただき、作り手と観客とが討論すること。

作品をさらに良いものにするためにはどうしたら良いかを話し合いました。


ご来場くださったみなさま、
貴重な意見をお聞かせいただいたみなさま、
本当にありがとうございました。



この機会は、
「コミュニティ・ダンス」というものがどうあったら良いのか、
私たち自身が見つめ直すきっかけになったようにも思います。

たとえば、
「ワークを通じて作品を作る」という作業をするには、
言われたことをやるのではなく、
「みんなで作る」意識がとても重要だということ。

1人1人が納得いくまで意見を出し合い、
かつ、1人1人が受け身でなく自分から提案していくことを、
きちんとやっていきたいと思います。


また、
単にワークの成果発表をするのではなく、
ダンス作品をつくり、そしてお客さまにお金を払って見ていただく、
ということの意味。

プロでない以上、技術を見せることはできないけれど、
そのかわり
「教文コミュニティダンス部」にしか作れない表現を目指し、
お見せできるようにしていこう、ということになりました。

練習日数も残り少ないですが、
時間の許す限り、全員が納得できるよう、
話し合い、意見を出し、提案しあって、
良い作品を作れるようにがんばりたいと思います。


「踊りに行くぜ!!Ⅱ(セカンド)vol.3」」公演本番は、来年1月20日です。
当日は教文コミュニティダンス部のほか、
3組のグループのダンス作品を見ることができます。

ぜひ会場に足を運んでいただけるとうれしいです!



JCDNダンス作品クリエイション&全国巡回プロジェクト
踊りに行くぜ!!Ⅱ(セカンド) vol.3  in 札幌


odori_II_3.jpg


■日時:2013 年1 月20 日(日)14 時開演  19 時開演
■会場:生活支援型文化施設コンカリーニョ 札幌市西区八軒1 条西1 丁目ザ・タワープレイス(JR 琴似駅直結)
■料金:一般 前売2,500 円/当日3,000 円
    学生 前売1,500 円/当日2,000 円


【出演作品】
「House the homeless」
作・演出・美術:カミイケタクヤ(香川)
振付・出演:加藤千明、渋谷陽菜

「Endless Steps Sapporo」
作・演出・振付:山田勇気(東京) 振付協力:高原伸子
出演:牛島有佳子、小川恵子、柴田詠子、東海林靖志、福村まり、堀川那奈子、明道紘子、森嶋拓

「MESSY」
作・演出:菅原さちゑ
振付・出演:田中夢、緒方祐香、菅原さちゑ

「13番目の月」
作・演出:櫻井ひろ 監修(アドバイザー):木野彩子
出演:石井かほ、和泉結香、佐藤佳代、佐藤未菜、セリナ、津田いづみ、堀内まゆみ、堀内花音、宮脇誠、村田ひろ美、たかはしちひろ ほか


主催:文化庁、NPO法人ジャパン・コンテンポラリーダンス・ネットワーク
共催:NPO法人 コンカリーニョ TEL.011-615-4859

後援:札幌市教育文化会館(札幌市芸術文化財団)



■ご予約・お問い合わせ:NPO 法人コンカリーニョ TEL:011‐615-4859
■チケット取扱い:ローソンチケット



公演チケットのご予約は、教文コミュニティダンス部でも承っています。

教文コミュニティダンス部
E-mail:kyobuncommunitydance@gmail.com

左のお問い合わせ・お申し込みフォームからも承ります。
ぜひご連絡ください。

ご来場お待ちしています!


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

コミュニティダンス部

Author:コミュニティダンス部
コミュニティダンスとは、多様なバックグラウンドを持つ人々と出会い、コミュニケーションを通じて生まれるダンスを楽しむものです。

申込み・お問い合わせフォーム

定期ワークショップへのお申し込み希望、その他お問い合わせはこちらのフォームよりどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

ご連絡頂いた方には、後ほど担当者からご連絡いたします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お知らせ (6)
コミュニティダンスとは? (1)
ワークショップ情報 (20)
ワークショップレポート (19)
コンテンポラリーダンス情報 (0)
その他 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。