topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定期ワークショップレポート(3月開催) - 2013.03.25 Mon

教文コミュニティダンス部のミーシャ(宮脇誠)です。

3月の定期ワークショップは、
「コミュニケーション」をテーマにやりました。

新しい人が結構来てくれましたので、
まずは隣の人の足の裏をもみながら自己紹介となりました。

次にストレッチ。
そして、ペアになって身体ほぐしを交互にしてから
「ミラーリング」へ。

向かい合って、相手の動きを真似していく、というものです。

先ずは、近くにいる人とのミラーリング。

480259_425512200866520_2026644711_n_convert_20130325014605.jpg

そして、相手を変えていったり、
遠ざかったり近寄ったり、

480847_425512237533183_1172708017_n_convert_20130325014627.jpg

まるで大きな鏡が中心にあるかのように、
他のペアとも交わりながらミラーリング。

426486_425512257533181_1972313630_n_convert_20130325014539.jpg

また、真ん中に6人を残し、
人が出たり入ったり構成メンバーを変えつつ前進。

自分のパートナーの真似をしながらも、
徐々に他の人の真似もして群舞になったり。

487847_425512274199846_386272067_n_convert_20130325014644.jpg

想い想いの感じ方で部屋中を大きく使って。



最後には一人の動きを皆が真似て行きました。

487852_425512280866512_232610884_n_convert_20130325014701.jpg

何回か真似する人を変えたあと、
最後には今日来ていた男の子の真似をみんなでしながら終演を迎えました。



★ファシリテーションの感想&改善点


今日は新しい人が結構いましたので、
もう少しところどころで感想や意見を聞き、
ムーブメントにメリハリを付けて行ったら良かったかな、と思いました。
途中少し間延びした感じもあり。

また、「6人が真ん中に残る」という指示の時、
もっと明確な言い方をしたほうが、
新しい人には不安に成らなかったのでは無いかなと感じました。
コミュニティダンス部に慣れている人が多い時よりも、
もっと丁寧に誘導したほうが良かったのではないかと・・。


さらに、
今回は参加者のみなさんが、
いつもよりちょっと身体が疲れているという感じがあったよう。
決まった時間の中で、如何に有効に身体を楽に使って行くか、と云う事も考えられたら良いですね。



ワークショップのファシリテーションは、物語で言えば「起承転結」。

ここに持って行くぞと言う目標を掲げてワークショップを組み立て、
中だるみをさせず、先が見えるようにする事によって、
あまり経験の無い人でもやりやすいものです。

先ずはやりたいワークをして、次にその色々なパターンにトライ。
出来たワークを進化させ、皆でやった感のあるものとして終演に持って行く。
ここがファシリテーターの重要な所だと思います。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://communitydance.blog.fc2.com/tb.php/30-607d662f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今年度のコミュニティダンスワークショップのスケジュールです。 «  | BLOG TOP |  » ダンスシンポジウム終了しました。

プロフィール

コミュニティダンス部

Author:コミュニティダンス部
コミュニティダンスとは、多様なバックグラウンドを持つ人々と出会い、コミュニケーションを通じて生まれるダンスを楽しむものです。

申込み・お問い合わせフォーム

定期ワークショップへのお申し込み希望、その他お問い合わせはこちらのフォームよりどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

ご連絡頂いた方には、後ほど担当者からご連絡いたします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お知らせ (6)
コミュニティダンスとは? (1)
ワークショップ情報 (20)
ワークショップレポート (19)
コンテンポラリーダンス情報 (0)
その他 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。