topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定期ワークショップレポート(6月開催) - 2013.07.10 Wed

教文コミュニティーダンス部のさやかです。

6月ワークショップ「ことばを 踊る。詩を 踊る。」では、
ことばそのものがもつエネルギーをダンスで表現しました。
ファシリテーターはまゆみさん。

自己紹介では名前をポーズにしてあいさつまわり。
お互いに真似しあっているとだんだん打ち解けてきます。

580199_470202346397505_768760815_n.jpg


まずは呼吸で動いてみます。
ハァー、フッフッ…長さ、強さ、リズムを変えてみる。
自分が息になったつもりで吸って吐くと自然と身体がついてくるから不思議!

つぎに音の響きを確かめます。
“有声音”は声帯を振動させて出す音。
身体の一部を触ると震えているのがわかります。
皮膚が微細にダンスしているよう?
みんなで円になって声を響かせるとお経を唱えているみたいですごいハーモニー!

382541_470202343064172_496269141_n.jpg


この響きを感じながら”あいうえお”の母音で空間を押し出して前進してみます。
前から見てみるとことばがゆっくり歩いてきた!という感じ。

1044634_470202379730835_1536328052_n.jpg


好きな単語を動きに変換してみます。単語から簡単な文章へ。
サイレントで動いた後、ことばを出しながら動いてもらうと、
意味やリズムが伝わってきて面白かったです。

1044013_470202473064159_1993329272_n.jpg


いよいよ詩をおどるへ。
ひとりずつ子音から単語の動きを作っていきます。
「ビーズつなぎ、クリア、ラジオ、レモン、そうよね〜」などなど。
5つの単語で即興詩をつくって、2グループにわかれて発表しました。

最後は全員で作品づくり。意見を出し合いながら出来上がった詩がこちら。

「〜人魚ととんがり帽子の恋物語〜
バラのように美しい人魚にとんがり帽子が恋をした。
とんがり帽子は脳みそをプレゼントした。そうよね〜
するとマリモになって、バラになって、ラジオをかけながら、クリアになって海にはじけた!竜宮城のようなマリモハウスで暮らしましたとさ」

なんとも支離滅裂な詩ですが、ことばのもつ響きやイメージが組み合わさり、
これまた立派なダンス作品になりました!

1017522_470202529730820_531553148_n.jpg

1012844_470202593064147_332316285_n.jpg

1006143_470202546397485_32371463_n.jpg




感想
音から身体の動きが作れることが新鮮でした。声を出すと発散にもなるし、普段何気なく「はぁ〜!」と背伸びをしていることもダンスになっているのかも?ことばと踊りの関係がグッと近づいたワークでした。

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://communitydance.blog.fc2.com/tb.php/34-6d0d6131
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Tane コミュニティダンスWS 「音をカラダであらわそう」 «  | BLOG TOP |  » 7月定期ワークショップのお知らせ。

プロフィール

コミュニティダンス部

Author:コミュニティダンス部
コミュニティダンスとは、多様なバックグラウンドを持つ人々と出会い、コミュニケーションを通じて生まれるダンスを楽しむものです。

申込み・お問い合わせフォーム

定期ワークショップへのお申し込み希望、その他お問い合わせはこちらのフォームよりどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

ご連絡頂いた方には、後ほど担当者からご連絡いたします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お知らせ (6)
コミュニティダンスとは? (1)
ワークショップ情報 (20)
ワークショップレポート (19)
コンテンポラリーダンス情報 (0)
その他 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。