topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月定期ワークショップのお知らせ。 - 2013.12.26 Thu

教文コミュニティダンス部、
第5回目のワークショップのテーマは「遺伝子とアートとダンス」。

1185477_562883173795292_1306576223_n.jpg

ファシリテーターは理系ダンサーの磯野清香です!
大学で遺伝子研究の補助をしています。
とっつきにくい科学をダンスで表現できないかなと思い、
今回のワークを考えました。

【日時】 2014年1月13日(月・祝)13:00-16:00
【場所】 札幌市教育文化会館 研修室401
【参加費】 無料

【内容】
私たちの身体は約60兆個の細胞でできています。
その中にはDNAという設計図が隠されていて、それは遠いご先祖様から、
少しずつ変化して受け継がれてきているものです。

今回は「遺伝」をキーワードに、DNAらせんを作って遊んだり、
38億年前からの進化の歴史をを体感するダンスをしたりします。

科学が苦手なお子様でも大丈夫!冬休みに自由に身体を動かして
一緒に楽しみましょう♪

-------------------------------

ワークショップ参加希望の方は、人数把握のため必ずメールにて参加の旨お伝え下さい。(定員20名程度)
用意していただくのは動きやすい服装のみ。(更衣スペースあり)上靴はとくに必要ありません。裸足でOKです!

みなさまに会えるのを心より楽しみにしております。
年齢性別経験不問
老若男女大集合!!

【お問合せ・お申込み】
教文コミュニティダンス部
メール kyobuncommunitydance@gmail.com

左のお申し込み・お問い合わせフォームからもお申し込みできます。

●磯野清香プロフィール
よさこい、競技ダンス、モダンバレエ、舞踏などをたしなむ。
2013年5月「十月十日」、10月「CAI18 ART EGGs」出演。

コミュニティーダンスを知ったのはまだ1年足らずですが
ダンス経験があるなしに関わらず、個人個人が持つ個性を肯定して共有できることに、毎回驚きと発見と喜びがあります。
今回ファシリテーターをさせてもらえる機会を頂きましたのでみんなが楽しめるワークができるようチャレンジします!
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://communitydance.blog.fc2.com/tb.php/45-f1b0e87d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

1月ワークショップ レポート「遺伝子とアートとダンス」  «  | BLOG TOP |  » 11月ワークショップ レポート「手をなぞる。」

プロフィール

コミュニティダンス部

Author:コミュニティダンス部
コミュニティダンスとは、多様なバックグラウンドを持つ人々と出会い、コミュニケーションを通じて生まれるダンスを楽しむものです。

申込み・お問い合わせフォーム

定期ワークショップへのお申し込み希望、その他お問い合わせはこちらのフォームよりどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

ご連絡頂いた方には、後ほど担当者からご連絡いたします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お知らせ (6)
コミュニティダンスとは? (1)
ワークショップ情報 (20)
ワークショップレポート (19)
コンテンポラリーダンス情報 (0)
その他 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。